03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 05

クワガタ工房 虫吉のブログ『虫吉日記』

昆虫と里山の自然が大好きな虫吉(むしきち)君の日記! カブトムシ、クワガタや里山の風景などの情報の他にドングリからの森作りの奮闘記もアリ!

4月の里山の風景 

Posted on 19:13:34

本日もたまの投稿です。

先週、虫吉家のお隣さんから、沢山の竹の子のお裾わけがありました。
今年は竹の子が少ないと聞くので、例年以上に有難く感じます。

20170413takenoko.jpg

竹の子が少ないのは、去年の7月の雨が少なかったことが影響していると先日テレビで言っていました。
そんなに前の気候が影響するとは驚きです。

竹の子を釜でゆがくのに忙しい虫吉母に代ってリクの散歩に行くと、シロツメクサの花が沢山咲いていました。

20170413shirotsumekusa.jpg

レンゲも綺麗な季節です。

20170413renge.jpg

今週に入って、虫吉家のご近所のお寺の藤も一気に花を咲かせ始めました。

20170421fuji2.jpg

20170421fuji.jpg

夏に備えて少しずつ忙しくなってくる時期ですが、花を見て毎日癒されています
スポンサーサイト

△page top

桜並木を観に秋月へ行ってきました 

Posted on 22:51:49

本日もたまの投稿です。

今日は桜を観に秋月まで行ってきました。

朝から花曇りのお天気で、お昼過ぎには少し小雨がぱらつくこともありましたが、遅めのランチを済ませて花見を始めた頃には雨も止んでいて、暑くもなく寒くもなくまさに散策日和でした。

20170405sakura1.jpg

花は五分咲き位かなと思っていましたが、木によっては満開に近いものもあって、桜並木もとても綺麗でした。

20170405sakura3.jpg

脇道を散策していると、お寺の横の斜面に沢山の桜を見つけました。

20170405sakura5.jpg

春らしい風景に誘われて、少し川沿いも歩いてみました。

20170405nanohana.jpg

夕方近くには青空も見えていました。

20170405yanagi.jpg

これはしだれ桜でしょうか。ソメイヨシノ以外の桜もあちこちで目にしました。

20170405sakura6.jpg

駐車場に戻る途中、葛屋さんの店先から一羽のツバメが飛び出してきました。
軒下を見ると、巣がありました。

20170405tsubamenosu.jpg

そのお店の軒には暖簾が下がっているのですが、ツバメが飛び出した場所だけ暖簾が上にめくられて固定されていました。
ツバメが出入りしやすいようにというお店の方のこの小さな心遣いに、心がほっと暖かくなりました

久しぶりに歩き回って疲れましたが、風情ある街並みと春の風景にかなり癒されました

△page top

古賀市筵内の「菜の花の道」を観に行ってきました 

Posted on 18:53:13

本日もたまの投稿です。

今週の水曜日に、福津市のお隣の古賀市筵内(むしろうち)地区にある「菜の花の道」へ菜の花を観に行ってきました。

この辺りかな?と探していると、道の両側に広がる菜の花畑が目に飛び込んできました。

20170322nanohana3.jpg

黄色い花は虫を呼び寄せるようですが、人間の私たちにとっても、この元気を与えてくれる鮮やかな色には、ずっと眺めていたくなるような、何か惹きつけられるものがあるように思います。

20170322nanohana2.jpg

菜の花畑の中には、大きな鯉のぼりや手づくりの牛のオブジェ?なども展示してあり、見物客を楽しませたいという地元の方たちの暖かい気持ちも伝わってきました。

20170322nanohana4.jpg

帰りに古賀グリーンパークに立ち寄ると、広場の向こうに大きな満開の桜を見つけました。

20170322sakura.jpg

福岡でも、ソメイヨシノは今ようやく開花の時期を迎えようとしている時なので、これは別の品種です。

産直(コスモス館)でパンを買って、少しだけお花見をしました。

近付いて見ると、ソメイヨシノよりも花が小さく、少し葉も混じっていました。
調べたところ、おそらくエドヒガンザクラかそれに近い品種ではないかと思います。

いよいよお花見のシーズンなので、またこちらでもいろいろな春をお届けできればと思います。

△page top

3月の里山の風景 

Posted on 11:55:36

本日もたまの投稿です。

3月になり、春らしい暖かい日が増えてきました。

土筆も勢いを増し、車を運転しながらでも目に付くようになってきました。

20170309tsukushi.jpg

↑ここの土筆は野焼きをした後から出てきたものなので、頭のてっぺんが少し焦げています

一昨日、発送をアルバイトさんにお任せして、近くまでクヌギの落ち葉を拾いに行きました。
今年は雪が積もらなかったので、この時期でもまだ少しキレイな葉っぱが残っています。

車を降りると、ミツバチの羽音が聞こえてきました。

20170310mitsubachi.jpg

草むらに足を踏み入れると、何やらぴょんぴょんと跳ねるものも。

20170310batta1.jpg

↑これはツチイナゴでしょうか。

20170310batta2.jpg

↑こちらのバッタも、落ち葉と同じ色をして越冬していたようです。

20170310umanoashigata.jpg

2月の終わりにも落ち葉拾いに行きましたが、一週間ちょっとで、草花の勢いが増し、虫たちも慌ただしく動き出した気がします。

帰り際、一株ずつしゃきっと立ちあがったノビルが、まるで収穫してくれと言っているように見えたので、久しぶりに採ってきました。
20170310nobiru_20170312114553875.jpg

「ぬた」にして酢みそで夕飯にいただきましたが、むしきち君はちょっと苦手だったようです

△page top

宮地嶽神社参道の「光の道」 

Posted on 19:28:43

本日はたまの投稿です。

ここ数日、我が家の近所にある宮地嶽神社では、夕方になると多くの人が押し寄せていました。
昨年、若者に人気のアイドルグループがCMで紹介したことで有名になった「光の道」が、今ちょうど見頃だったからです。

今日は天気も良く、太陽の位置も良さそうだったので、参道の途中からですが、見物に行ってきました。

20170224hikarinomichi1.jpg

参道に出ると、まだ少し左にずれていましたが、かなり「光の道」に近付いていました。
(↑これは横断歩道を渡りながら撮影しました)

道行くご近所のおじちゃんも「今日は一番良かっちゃないかな」と言っていました。
参道を歩いていると、参道沿いに住む人から7時10分ごろがピークだと教えてもらったり、最後は全然知らないおばあちゃんと道行く女性と一緒に眺めていました。

20170224hikarinomichi2.jpg

宮地嶽神社の階段から見る光景には及ばないのでしょうが、こうしていろんな人と一緒に感動を分かち合いながら眺めることができて、何だかほっこりと幸せな気持ちになりました。

△page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ